感染症拡大予防に対する取り組み

ジャパンオープンポーカーツアーでは次のように感染症拡大予防に取り組みます。

No Entry

Refusal to entry

発熱、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方は、イベントへの参加をお控えください。

No Entry

Wear masks

会場ではマスク着用を必須とさせていただきます。なお、全てのスタッフもマスクを着用させていただきます。

No Entry

Temperature check

会場入り口にて体温測定を行い、37.5度以上の発熱がある方、咳を繰り返される方は、参加をお断りさせていただきます。

No Entry

Register contact

万が一の感染症拡大に備え、連絡先の住所登録にご協力ください。下の「ご連絡先登録フォーム」よりご登録をお願いします。

No Entry

Disinfection

会場各所にアルコール消毒液を配置しますので、手先の除菌にご協力ください。

No Entry

Social distancing

受付などでは、ソーシャルディスタンシングにご協力ください。また、飛沫感染防止パーティションを設置させていただきます。

No Entry

Ventilation

換気のため、会場の空調設備のほか、スポットクーラーによる送風を行わせていただきます。

No Entry

Smart operation

飛沫感染のリスク軽減のため、ディーラーからのアナウンスは最小限に留めるほか、プレイヤーにも無発声でのゲーム進行を推奨させていただきます。

ご連絡先登録フォーム

個人情報保護方針を確認し、正しく理解・同意した上で送信してください。
個人情報保護方針に同意する