昨日夜8時から始まり、本日朝5時まで行われた
Event #2 NLH Team Event – TAG MATCHの結果発表です。

こちらのイベントは、本来1人で行うポーカーを、2人1組のチームとなって、同じテーブルに座り、チームメイトが両方飛ぶまで戦えるという、特殊なゲームだ。
https://japanopenpoker.com/season10/gf/event2-2
なんと、注意事項にはこんなことが書いてある!

・サインでハンド内容・アクション要求などを伝えることができます。
・ハンドを持っているときは、携帯電話などの電子機器・ネットワーク機器の使用は禁止します。
・チーム同士では、オールインマックやナッツチェック、チップダンピングなどのソフトプレイが可能です。
・口頭によるブラフ(三味線)は可能ですが、暴言や煽りはペナルティーの対象となります。

つまり、相方のチップが少なくなっても、渡せるトーナメントだ!
そんな中、栄えあるチャンピオンに輝いたのは…

DSC_2441
キュー選手とSY選手のコンビだ!おめでとうございます。

SY選手に今回のトーナメントのことを聞いてみたところ、「ニューヨークバックレイズ」や「はさみ打ち」がポイントとなったみたいだ。
テーブルの中に仲間がいると、戦略が広がるみたいですね。