WSOP 木原直哉さんを応援しよう!チャレンジ$50k PPC – DAY 2

16272309959_04f7c2b683_zWSOP 木原直哉さんを応援しよう!
チャレンジ$50k PPC – DAY 2

PokerStars TEAM online Proの木原直哉さんが、アメリカ・ラスベガスで行われているWSOP(WORLD SERIES OF POKER)Event #44: THE POKER PLAYERS CHAMPIONSHIPに出場しています。ジャパンオープンでは、このトーナメントに参加している木原直哉プロの活躍をリポートします。

DAY1はこちら https://japanopenpoker.com/archives/23421

18446774593_57a6eb6558_zDAY 2がスタート。

現地時間の午後2時からトーナメントが再開。木原さんは180,500点とアベレージ上でDAY2をスタートしました。DAY1の記事でもお伝えしたとおり、同卓しているプレイヤーは全員WSOPブレスレットを持っているプレーヤーで、足すと13個のブレスレットになります。

PLAYER NAME CHIP COUNT WSOP ブレスレット
Robert Mizrachi 76,200 3
Huck Seed 102,700 4
Jason Mercier 136,400 3
Phil Galfond 76,700 2
Naoya Kihara 198,200 1

DAY2スタートしておよそ30分、Phil Galfondさんと打ち合いになります。Phil Galfondさんは、2008年のPot-Limit Omaha W/Rebuys (Event 28)で優勝しているほか、10日前の2015年WSOP 2-7 Draw Lowball Championshipで優勝し、ブレスレットを獲得していて、まさに絶好調のプレイヤーです。
10570395_546637878807987_7166751044337294483_n

EVENT UPDATES

EVENT UPDATES

木原さんは、スタックを220,000まで伸ばします。木原さんの判断力の早さは、世界のプレイヤーにも通用していますね!!カッコイイです。

レベル7

得意のポットリミットオマハで、ロシアのポーカープロAlexander Kostritsynさんからチップを獲得。スタックを359,100点まで増やしています。

EVENT UPDATES

EVENT UPDATES

賞金が発表されました

80人がエントリーした、Event #44: THE POKER PLAYERS CHAMPIONSHIPの賞金配分が発表され、優勝賞金は1,270,086ドル(1億5700万円)となりました。すごい金額ですね…。

Place Earnings
1st $1,270,086
2nd $784,828
3rd $514,926
4th $353,928
5th $251,314
6th $184,222
7-8th $139,265
9-10th $110,073
11-12th $87,010

レベル9

スタートから7時間半が経過し、後半戦です。木原さんは少しスタックを減らして246,500点。残り57人/80人

LIVE UPDATE

LIVE UPDATE

ポットを獲得して、チップを285,000点まで増やし現在13位。DAY2のプレイは残り数時間です。

スクリーンショット 2015-06-23 13.45.50

19070674211_b6ae0e7632_zDAY2が終了し木原さんDAY3へ進出!

木原さんは214,500点、チップランキングでは31位でDAY3に残りました。アベレージは269,500点なので、少し下になっていますが、またまだ頑張れるところかとおもいます。

応援ありがとうございます!

後半は有利なハンドがことごとく負けてつらかったですが、無駄なブラフをしてもらってそれをコールしたりとか、そういう感じで何とかチップをキープした感じでした。
アベレージよりやや下になってしまいましたが、明日からのブラインドが上がってからが勝負なので、頑張ります。

きょうはブラインドが上がってから、有利なポットをたくさん負けてしまったそうです。明日のテーブルは下のメンバーになります。

Shawn Buchanan 195,800
Naoya Kihara 214,500
Mike Wattel 19,700
Jeremy Ausmus 266,900
Timofey Kuznetsov 140,800
Dan Smith 221,000

スタートよりまだチップが多いですし、アベレージの8割くらいあるのでこれからです。多くの人は知らない可能性が高いですが、Timofey以外は全員超有名なトッププロです。Shawnはbuck21、Dan Smithはdjk123というスクリーンネームでオンラインのハイステークスで勝ちまくってます。とはいえ、無名な人が一人でもテーブルに居るのはすごくいいドローだと言えます。
左のショートがすぐ飛びそうなので、そこの席に誰が移動してくるかもカギになりそうです。
明日たくさん引けることを祈っててください!

DAY 3は、あす午後2時からスタートします。

引き続き、明日のレポートもお楽しみに!


コメントを残す

*